夏休みの昼ごはんはレンジで楽々 カレーうどん!

スポンサーリンク
curry-udon 料理
カレーうどんの完成

カレーは作り置きすれば、冷蔵庫や冷凍庫で長持ちするので、夏にスタミナをつけるのに良いですよね!でもカレーライス・カレー食パンでは2日くらい食べると飽きてしまう、、、もちろんカレーパンとか作れると良いのですが、そこまでは気力がない、、、

そんな時に活躍するのは、冷凍うどんで作るカレーうどん!冷凍うどんはコシがあってとても美味しいですよ!

簡単カレーうどんの作り方!

今回は作り置きのカレーがラストになる際に作りました!

カレーうどんに必要な材料はこちら(2人前)

  • カレー お玉3杯
  • 冷凍うどん 2つ
  • だしの素(あれば)
  • 冷凍ネギ(あれば)

まずはカレーを火にかけます。今回は4日前くらいに作ったカレーのラストです。(ずっと冷蔵庫に入れていて、必要な分だけ取り出して食べていました)
ここでだしの素も入れておきます。温まったら、冷凍ネギを入れます。

カレーを温めるのと並行して、冷凍うどんを温めます。今回は2パックを袋のまま皿に乗せてレンジ600Wで3分ほど温めました。

冷凍うどんをレンジで温められるとは知らなかったのですが、数年前に友達の家で鍋パーティの際に教えてもらい、それから1-2人前であればレンジでチンしています。

冷凍うどんをレンジで温める

温めたうどんを皿に盛って、温めたカレーを上から乗せます!

レンジで温めた冷凍うどんを皿に盛り付ける

これでもう出来上がり!

カレーうどんの出来上がり!

所要時間10分以内で出来上がり!

カレーうどんの完成

食べるときは、セルフでカレーとうどんをかき混ぜながらスプーンと箸で食べます。

手軽で美味しいカレーうどんでした〜

ルーはゴールデンカレー中辛がスパイシーだけれど辛すぎずお勧めです!

SB ゴールデンカレー中辛 220g

皆さまも夏休みや土日の昼ごはんにぜひ作ってみてはいかがでしょうか!

コメント

タイトルとURLをコピーしました