簡単でおいしい! たらこマヨネーズブレッドとミネストローネの朝ごはん

スポンサーリンク
料理

おはようございます!皆さんは、たらこは良く召し上がりますか?

たらこは1年中比較的安価に手に入って味も安定しているので家計の味方!少しの量でご飯もバクバク進みます♬

さらに、たらこはそのままでもご飯と一緒に食べて美味しいですし、たらこマヨネーズにしてしまえば色々な食べ物に合わせることの出来る素晴らしい調味料になります!

今回はたらこマヨネーズを使った、朝ごはんに最適なパワフルでかつ時短でできる、たらこマヨネーズブレッドとミネストローネのレシピをご紹介いたします。

朝ごはんに最適!たらこマヨネーズブレッドとミネストローネ

朝は出勤までにご飯をぱぱっと作らないといけないので大変ですよね!

今日は私オススメのメニューを紹介したいと思います!

それは”たらこマヨネーズブレッドとミネストローネの朝ごはん”

この組み合わせは時間がない日の朝に適当に簡単に出来る料理を組み合わせたら、思いの外相性が良かったのでオススメです!

温かいミネストローネとたらこマヨネーズブレッド単品でも美味しいですが、合わせて食べることで相乗効果が得られます!

ミネストローネのスープにちょっとパンをつけるのもGood!!

たらこマヨネーズを作る

たらこは、そのまま食べても美味しいですが、日持ちしないという問題点があります!そのため買ったその日はご飯に載せて食べて、余ったたらこはマヨネーズと和えてたらこマヨネーズを作ると良いです!

たらこマヨネーズは日持ちするので(3日は余裕で持ちます!)、パスタにして食べたり、ご飯に載せたり、パンに塗って食べたり色々と活用することが出来ます♬

まず、たらこは皮を取っておいて、同量程度のマヨネーズと混ぜておきます!(皮も味が乗って美味しいので皮は皮でご飯に載せて食べるのがオススメ)

マヨネーズは気持ち多めに入れておくとGood!表面がコーティングされて酸化しづらくなります。

これをパンに塗って焼く!

一緒に簡単ミネストローネも作っていく

  • カットトマト缶
  • 冷凍野菜パック(市販のやつ半分くらい、量が多い)
  • 切ったウインナー(今回は賞味期限が切れそうになって冷凍したシャウエッセンを使用)
  • コンソメスープの素 1欠片
  • にんにく 1欠片
  • パスタ

を10分程度煮込むだけ!楽チンだが美味しい!にんにくはチューブでも良いですが、にんにく潰し器を使えばすぐに出来て、香りと味がやはり段違いなので房のにんにくを使うのがおすすめ!

冷凍野菜パックというのはこういうもの!これを冷凍庫に常備しておけば簡単に色々な料理に入れることが出来て便利なのでトライしてみて!

冷凍なので最初は私も敬遠していましたが、使ってみるとその便利さにしびれました笑

入れる肉はウインナーでもハムでもベーコンでも良いのですが、個人的にはシャウエッセンがオススメ!値段の割に明らかに味が美味しく大変良い出汁が出ます!

朝ごはん 完成!!

美味しい朝ごはんができました!たらこマヨネーズブレッドとミネストローネは洋風料理同士、やはり相性が良いですね!

たらこマヨネーズをパンに付けたあとに、上から更にマヨネーズを掛けてから焼いてみました!若干あとから掛けたマヨネーズ分が熱されて香りが出て、さらにいい感じに仕上がっています!

ミネストローネも、シャウエッセンからいい出汁が出て野菜の甘味と絶妙にマッチしていました!

簡単で作りやすいメニューですので、皆様もお試しあれ♥

コメント

タイトルとURLをコピーしました