ロボット掃除機どれが良い? ルンバe5を使ってみた!

スポンサーリンク
家電

こんにちは、ラク子です!

つくばで新生活を始めるにあたり、掃除が大嫌いなのでロボット掃除機の徹底比較をした結果、ルンバe5を購入して使っています。

(どれくらい掃除が嫌いかというと前の家では、自分では掃除を全くせず、家事代行で掃除を週1回お願いしていました)

選ぶ時にとても迷ったので、ロボット掃除機の比較と、ルンバe5を使ってみての感想・使い勝手・良いところ悪いところをお伝えします!

ロボット掃除機どれが良い?ルンバ?ブラーバ?RULO?

まずはロボット掃除機の先駆けのiRobot社ルンバ!

皆さんも聞いたことはありますよね。

製品が出るたびに機能アップしていて、今は3万円台〜10万円超まで複数のラインナップがあります。スマホ連動もしていて、吸引力も間違いなし!

ブラーバはルンバと同じくiRobot社の水拭き掃除機!

ブラーバとルンバは正直かなり迷いました。

ブラーバは水拭きをしてくれるところと、17cm × 17cmと何と言っても小さい!家電量販店で実物をみると、小ささに驚きました!(最新のブラーバ3代目は少し大きくなっているようです)


実際にルンバを使ってみて思うのは、家では結構ほこりが出るので、ブラーバは2台目として欲しいなと思います。

他にも色々ある!パナソニック、シャープ、ILIFEなど!

パナソニック Panasonic MC-RS310-H(メタリックブラック) RULO(ルーロ) ロボット掃除機 MCRS310H

三角形で部屋の隅まで掃除ができる、パナソニックなので電池がへたりづらいかも!

【ポイント3倍】シャープ ロボット掃除機 ココロボ COCOROBO プラズマクラスター搭載 ハイグレードモデル ゴールド RX-V95A-N

何と言っても喋るのが可愛い!プラズマクラスターで空気清浄もできる!

ILIFE アイライフ V3s Pro ロボット掃除機 ペットの毛に効果的 自動充電静音&強力吸引落下防止と衝突防止 丸型 ホワイト 送料無料 【SK09954】

2万円以下の低価格帯の中で人気が高いILIFE!一通りの機能が揃っている!

実際に選んだのはルンバe5 使ってみた評価

ルンバe5

ルンバの中にも3万円、5万円、13万円超と主に3価格帯のラインナップがあります。

家電量販店でもらった下記の表でe5に決めました!

ルンバ比較表

実際に使ってみて思うメリットデメリットはこちら!

これは絶対に必要な機能!

  • 洗えるダスト容器(ゴミがたまるボックスが水洗いできる)
  • ゴム製のデュアルアクションブラシ(ローラーばゴム製で水洗い可能)
  • そもそもブラーバでなくて、ルンバでホコリを吸引する必要がある!

実際には使っていない機能!

  • Wi-Fi対応(スマホなどで外からもスイッチが押せる)
  • スケジュール機能(曜日毎の時間の予約ができる)

なぜWi-Fi対応とスケジュール機能を使っていないかというと、ルンバを使うのに、床に物が無いようにしないと巻き込んでしまうからです。実際の使い方としては、外出の前に、床にある物を椅子やベッドの上に置いて(1分で終わります)、ルンバのスイッチを押して出かけます。

ブラーバとは迷ったのですが、実際にルンバを使ってみると、ホコリの集積量に驚きました!

想像以上にホコリが取れたので、ブラーバで拭くだけでは物足りないと思います。

ちなみに、うちは引き戸を開ければ部屋がつながる1LDKなので、ドアを開けて一気に掃除してもらっています。

欲を言えば、今は夏なので素足で床を歩くことも多く、ルンバをかけた後に、ブラーバもかけられると良いと思います。

ちなみに、ルンバの他に、安めのコードレススティック掃除機も持っていて、トレイや、洗濯機の隙間、車の中を掃除しています。

皆様も、ロボット掃除機 ルンバを使って、掃除の時間を減らせますように!

コメント

タイトルとURLをコピーしました